熟女との出会い関連記事

熟女とやれる出会い系サイトのプロフ設定術を今だけ公開!

更新日:

出会い系で熟女と出会えるかはプロフで決まる

プロフィール設定
出会い系サイトのプロフィールをしっかり設定することで、熟女と出会う確率は大幅にアップします。

私はもともと熟女を狙って出会い系サイトを始めずに、当たり障りないプロフィール内容にしていましたが、ターゲットを熟女に絞って、熟女向けにプロフィールを設定したら、こちらからのメッセージの返信率が格段にアップしました。

狙った熟女は必ず落とす!百発百中!とまではいきませんが、10人以上の熟女をほとんど同じ手順でベッドに連れ込めてます。
 

熟女とやれる出会い系サイトランキング


 

私のスペック

どうせ若いイケメンだから、そんなことができるんだろ?なんて思われそうなので、私のスペックを紹介。

年齢:33歳(サイトによっては29歳でサバ読んでる)
職業:問屋業の係長、ホワイトカラーだけど冬場は上着に作業着を着る
顔:イケメンでもなくブサイクでもないと思います。
身長:170cm
体重:69kg(体脂肪23%くらい)
趣味:読書(ほぼ嘘)、映画鑑賞、音楽鑑賞、スポーツ観戦
タバコ:吸う(吸わない人の前では吸わない程度に我慢できる)
お酒:時々のむ(晩酌はしない)
家族:独身、飼い犬が1匹

どうでしょう。

おそらくどこにでもいる一般人男性と変わらないのではないかと自分では思っています。

こんな私でも数人のセフレを作って、1ヶ月に2〜3人とセックスできちゃうくらい、熟女とはやれます。

出会い系サイトのプロフィールは完璧に埋める

出会い系サイトに登録したらプロフィールはすべての項目を埋めます。

手抜きは絶対にダメです。

それも熟女ウケの良い内容にカスタマイズしています。

最初から熟女狙いでプロフを作るのがコツです。

たまには若い子とセックスしたい気持ちは我慢して、熟女向けにプロフ作成します。

年齢、体型や血液型、星座などはそのまま事実を書き込めば良いと思います。

住んでいる地域も正直に書きましょう。

趣味や興味のある事はなるべく多めに書きましょう。
漫画が好きなら読書、アニメが好きなら映画鑑賞、昔少しだけサッカーしたことあるならスポーツが好きなどでも堂々と書いちゃいましょう。

趣味が多い方が引っかかりやすくなるし、話題のネタもそれだけ増えます。

好みのタイプはなるべく限定しすぎない方が無難です。

スリムな人希望!グラマーな人がいい!などと書くと逆効果です。

熟女は謙遜な人が多いので、たとえスリム体型であっても、「私はスリムではないからこの人とは合わないな」と思われてしまうかもしれません。

酒やタバコは嘘をついてもいつかバレるので「時々吸う」、「たまに飲む」といったグレーな設定にしておいたほうが無難です。

自由コメントが一番重要!

プロフ検索をされたり、あなたが熟女につけた足跡をたどってプロフを見られる時に必ず見られるのが自由コメント蘭です。

自由コメント蘭は個性が出るので、熟女ウケのいい内容を書いておくのがベスト!

たとえば

「若い子はテンションがキツくて苦手です。
できれば僕より年上の方と仲良くなりたいです。
カフェ巡りや甘い食べ物が好きなので、一緒にランチしながらおしゃべりを楽しめるような大人の女性が理想です!」

こんな感じの自由コメントなら、熟女は「あっ!自分にピッタリ!」と思ってくれます。

「仲良くなったらデート」、「大人の関係になれたらいいな」という文言はガツガツしている印象を与えるので、「一緒にランチ」、「一緒に犬の散歩」と言った昼間の短時間を連想させるワードを盛り込むと抵抗感を抱かれずに済みます。

一人称も「僕」にしておくとカワイイ感じが出て母性を刺激できます。

「自分」でもいいかもしれませんが、「俺」は避けた方が無難です。

写真は奇跡の1枚でも顔のパーツのドアップでもOK

プロフィールに写真を登録しておくとメールの返信率が飛躍的に高くなります。

ルックスに自信がなければ、光と角度を駆使した奇跡の1枚を使ってもいいし、自分に自信のある顔のパーツをアップしたものでもOKです。
観光地で撮影したなんとなく人相が分かる程度に小さく写った写真も有効です。

笑顔の写真は母性をくすぐられるのでベター。

場合によっては口元や目を画像編集アプリで塗りつぶしちゃうのもアリです。

スーツを着た写真などは清潔感があって熟女に好まれます。

男らしさを演出したいがために、真顔や睨みつけるような威嚇の表情、サングラス、変顔はNGです。

写真も複数パターン掲載しておくとさらに良いです。

日記機能やつぶやき機能はフル活用!

日記機能やつぶやき機能はマメな男性をアピールできます。

日常であったこと、不思議に思ったこと、面白い映画を見た感想、美味しいラーメン屋の話などなんでもOKです。

内容が短くても大丈夫。

日記をたまに更新しているということ自体が好感度アップのポイントです。

出会い系サイトの機能をしっかり使うことでヤリ目だと思われずに熟女にアプローチできます。

これをやっている人はあまり見かけないだけに、おすすめの方法です。

プロフができたら、やれる熟女の特徴を抑えてメッセージを送る

やれる熟女に多いプロフィールを検索条件に入れて、ヒットした熟女にメッセージを送りましょう。

メッセージを送る時間帯は正午前後が理想的。

この時間帯は夫と一緒にいることがほとんどないので、返信しやすい時間帯なんです。

メールは基本的に「です・ます調」、今時の若者言葉やチャラい表現、下品で粗雑な印象の言葉は避けましょう。

いきなり「ちゃん」付けもNGです。

名前は「さん」付けして年上をたてつつ、紳士的な文面を心がけましょう。

返信があったら、メール一通50円をケチらずに、こまめに相手のことや自分のことを紹介しあうなどのやりとりを続けて、相手を安心させましょう。

相手が安心して仲良くなったら、いよいよ出会いの日が近くなります。
 

熟女とやれる出会い系サイトランキング


 

-熟女との出会い関連記事

Copyright© 熟女とやりたい!美熟女とヤレる出会い系サイトの選び方! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.