熟女との出会い関連記事

マッチングアプリで50代熟女のセフレを作るには?具体的な方法をお教えします

投稿日:


熟女のセフレを作るにはどうすれば??

どういうアプリを使えばセフレにできるんだろう…

そのような疑問にお答えします。

マッチングアプリをしている方は分かると思いますがアプリを使っている女性は色んな年齢層がいますよね。

若い女性であったり、社会人、熟女であったり。

そんな中で熟女と出会ってセフレにしたい、経験ある女性とのセックスを楽しみたい!と言う方もいると思います。

マッチングアプリの選び方、使い方にさえ間違えなければそれは可能です。

というわけで今回は、50代熟女のセフレをマッチングアプリでつくる方法について解説していきます。

熟女とやれる出会い系マッチングアプリ

熟女セフレを作るにはどんなマッチングアプリを選べばいい?


まずはじめにマッチングアプリの選び方について話していきます。

結論から先に伝えますと、タップルが一番熟女と出会いやすいです。

理由は、他のマッチングアプリと比べると出会いやすいという点が主ですね。

タップルはペアーズ、omiaiの婚活系アプリとは違って出会いに対して積極的、すぐに出会えることが出来ます。

実際僕がタップルを使っていてメッセージですぐに誘うと割とOKしてくれる子が結構います。それは熟女でも変わりません。

中には、セフレがほしくてタップルをやっているという子もいました。

なので熟女と出会うためには最適なアプリなんですね。

ちなみにタップルとは同じアプリで対をなすtinderは、顔重視で判断する方が多いのであまり出会えません。むしろイケメンやスタイル良い男性が出会えているアプリです。

なのでやるとすればタップルをおすすめします。

タップルにおいての熟女との出会い方は?


この記事を見ている皆さんは、マッチングアプリで出会えている方が多いと思うので、アプリについての基本的な使い方については割愛して、具体的な出会い方について今から解説していきます。

使うのは、タップつのアイテムにある「モテタイマー」というのを使います。

このアイテムは、15分間自分の写真を女性側に表示しやすくせるアイテムです。

要はこのアイテムを使えば女性側からいいねされやすくなったり、マッチしやすくなるという優れものですね。

このアイテムを使いながら、どんな女性にアプローチすればいいのかを教えます。

まずは、検索条件にある年齢設定を50歳以上にして、50歳から上の女性にアプローチできるようにしましょう。

これをしないと若い女性にもアプローチしてしまうので必ず確認して設定できるようにしておきます。

そして次に、新しく登録した女性に対してアプローチをかけます。

これをする理由は、アプリを新しく始めた女性はあまりいいねをされていない女性だからです。僕はタップルを使うときはほとんど新しい女性に対してアプローチしてますが、他のジャンルの女性にアプローチするよりもマッチング率が2倍くらい違います。

なのでアプローチする際は新しくアプリを初めて女性にアプローチをしましょう。

使い方に関してはこれで大体説明できたので、次は具体的にどう出会う方向にもっていき、セフレにするかを解説していきます。

出会いからセフレ化まで!【重要です】


ここから本格的に熟女をセフレ化するための解説に入っていきますが、具体的なセフレ化に関しての流れを下記にまずは書きます。

・メッセージ上で褒めたり、女の子扱いする

・最初からホテルへ行く

・次の約束を取り付ける簡潔に書くとこんな感じです。一つずつ説明します。・メッセージ上で褒めたり女の子扱いする

これは熟女の性質を踏まえてのやり方です。

熟女や高齢の女性だと、周りの男性に対してあまり褒められたり女の子扱いされないため大抵マッチングアプリをしているそういう女性はそれらに対して飢えてます。

表では普通だけど、ほんとは自分も女の子扱いされたいという気持ちが裏ではあるんですね。

それを見据えてまずは攻めていくようにします。

具体的には、

・顔すごくかわいいよね、俺タイプ。

・仕事辛くない?話聞くよ、俺君が弱そうなの知ってるから。

これらを見ると分かりますが優しさがにじみ出ていますよね。要は女性が自分に対して一緒にいて居心地いいなと思われることが出来ればいいです。

女性のセフレって大体感情や気分なので女性側が居心地よければ都合が良いことが多いです、逆に自慢話しかしない、不快な気分にさせるような男性とは一緒にいたくないですよね?それと同じような事を女性も思っているということです。

なので、メッセージ上では基本的に褒める、女の子扱いを心がけましょう。

最初からホテルへ

僕の知り合いで最近マッチングアプリを始めた人がいるのですが、セックスが目的と言っていますが出会った女性とは基本的にお店を挟むそうです。

真面目な女性には有効だとは思いますが、僕は基本的にそういう無駄な事はしません。

なぜ無駄かというと、セフレ化するには必要がない段階だからです。

というのも、そもそも女性をセフレ化するにはセフレ願望がある女性を選ぶ必要があるのにわざわざお店を挟んでお話をする段階を踏むのは無駄だからですね。

女性側もセックスを求めているわけだから最初からお店に足を運ぶ時点でセックスに対するテンションが下がるし目的も一致していない(女性はセックスしたい、男性はお店でお話)ので仮にセックスできたとしても続きません。

最初からラブホテルに行くという約束をしておくことで、女性に対して自分はセックス目的であると認識させることが出来ます。それはつまりセフレになりたい女性からしたら好都合ですよね、そういうことです。

要は女性に対して自分が都合の良い存在であると思わせればいいんですね。そのために最初からホテルへ行くことが大事であるということです。

具体的なやり方は、メッセージの段階でラブホテルに行くように誘えばいいだけなので割愛しますが、ここではセフレ願望のある女性、つまり熟女に対して自分が都合の良い存在だと思わせるようにすればいいんだということを理解いただければOKです。

次の約束を取り付ける

メッセージでラブホテルに行く約束をして、実際に出会いセックスをします。大抵の男性はそこで終わりですが、セフレ化するにはもう一段階踏む必要があります。

それは次に会う約束を取り付けることです。

セックスをすると女性は男性のことを好きになる、好意を持つと良く言われがちですが、そんな都合の良いことはありません。

むしろ自分から働きかけていかないと繋がらないんですね。

なのでそのために、次に会う約束を取り付けるようにしましょう。

それを2~3回続ければ熟女のセフレを量産することが出来ます。

僕はこの方法で現在2~3人ぐらいセフレをキープしてます。

よくセフレがいなくなったらどうするのと聞かれますがその時はまた作ればいいだけです。

女の子は気分屋でわがままなのでセフレでなくなることもよくあります、なのでいなくなったらまた作ればいいよとい精神でいきましょう。

ここまでで、50代熟女のセフレをマッチングアプリでつくるやり方について解説していきました。

熟女のセフレは経験豊富な事もあって自分から求めてくる方もいるので楽しいのでぜひこのやり方で熟女のセフレを量産していきましょう。

ちなみにこれは熟女だけでなく普通の若い女性、女子大生やOLに対しても通用するのでぜひ試してみてください!

熟女とやれる出会い系マッチングアプリ

-熟女との出会い関連記事

Copyright© 熟女とやりたい!美熟女とヤレる出会い系サイトの選び方! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.